容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

「石原新党」3月発足 亀井・平沼氏と合意

  1. 2012/01/27(金) 08:49:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 国民新党の亀井静香代表(75)と石原慎太郎・東京都知事(79)が25日に会談した際、3月中に石原氏を党首とする新党結成で合意していたことが分かった。保守勢力の再結SOHO関係の求人サイト集を目指しており、国民新党の大半と民主党、たちあがれ日本の一部が参加する見通し。大阪維新の会を率いる大阪市の橋下徹市長との連携が焦点になる。 政権交代後も政治の停滞が続く中、亀井氏は昨年末から新党構想を提唱し、石原氏を説得してきた。橋下氏との連携が実現すれば、政界再編の起爆剤になる可能性もある。 亀井氏は25日夜、東京都内のフランス料理店で石原氏とたちあがれ日本の平沼赳夫代表(72)と会談。橋下氏や愛知県の大村秀章知事との連携が課題になるとの認識で一致した。平沼氏は代表代行に就任する見通しで、すでに党綱領の作成にも着手。亀井氏は「石原、橋下、大村各氏をまとめることがポイントだ」と周囲に話している。

関連ニュース

震災がれきの処理基準策定へ 関西2府5県の広域連合
年金財源、試算示さぬ方針 増税議論への影響懸念
震災がれきの処理基準策定へ 関西2府5県の広域連合

<<  「ホルムズ海峡は生活の糧 緊張の海で平和願う住民」:イザ!  |  ホーム  |   自民は否定的…衆院選制度改革「連用制」が焦点   >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chance55263.dtiblog.com/tb.php/128-3b77a5c7

DTIブログって?