容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

「【エコノナビ】イスラエルとの縁を被災地復興に」:イザ!

  1. 2012/08/06(月) 02:49:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
宮城県在住の13人の高校生が今月(8月)9日まで10日間の日程で、イスラエル各地を訪問中だ。昨年3月の東日本大震災の際、イスラエル政府が宮城県南三陸町に医療団を派遣した縁で、今回の高校生訪問が実現した。費用は日本イスラエル親善協会への寄付金などでまかなっている。また、両国の国交60年の記念事業の一環でもある。高校生らはイスラエルの文化や生活に触れながら、さまざまな体験をするだろう。それに加えて、期待したいのは国際的に「ハイテクセンター」としての評価が高いイスラエルを実感することだ。参加している南三陸町の志津川高校2年、佐々木真緒さん(16)は津波で家を流され、仮設住宅で暮らしている。佐々木さんは今回を「夢の実現の一歩になる」と思い応募したという。将来は生物学者になりたいと考えている。「砂漠を緑に変えている現場などを見て最先端の環境関連技術に触れてきたい」と語っていた。イスラエルは建国の歴史的経緯もあって国防に対する意識が高い。例えば、フェンスや、海中でのダイバー探知ソナー、コンピューターへのサイバー攻撃防御など防衛分野で世界有数の中小企業が少なくない。そうした企業は軍事技術の民間転用にも意欲的だ。

関連ニュース

「客室で煙」関空に引き返す ホノルル行きデルタ機
「客室で煙」関空に引き返す ホノルル行きデルタ機
「日本のTPP参加をロムニー氏「支持しない」 交渉長期化懸念」:イザ!

ドメイン取得比較

DTIブログって?