容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

「「反転ますます期待しづらく…」東証、予想超す急落」:イザ!

  1. 2012/06/07(木) 04:49:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
4日の東京株式市場は、記録的な下落をした。それだけ欧州の金融不安や米経済の失速に対する市場の懸念が強いことを示す。しかも、外国為替市場では円を安全資産として買う動きが円相場を高止まりさせ、株式相場を押し下げる悪循環を誘っている。米欧や日本の中央銀行が一段の金融緩和を行い景気を支えなければ、市場の動揺は落ち着きを取り戻さないとの見方が強まっている。「相場の反転は、ますます期待しづらくなった」。4日朝、中堅証券会社の幹部は、値を下げる株価ボードを眺めながら、ため息をついた。先週末の米国株が大幅安だったため、4日の株安は想定内だったが、急落ぶりに驚きが広がった。市場では「日経平均は週内にも8000円を割る」との悲観論が出てきた。外国為替市場では神経質な動きが続いた。円ドル相場は午前9時ごろ、1ドル=78円へ近づくと円売り注文が膨らみ、50銭近く急落。その後は78円10〜20銭で推移した。4日正午ごろ。安住淳財務相は会見で「為替についてはノーコメント」と述べたが、ある邦銀系ディーラーは「77円台に入れば、政府・日銀が介入する」と警戒。「円は買われ過ぎ」(ディーラー)との見方があるものの、高値を探るように、円相場は78円台前半で膠着(こうちゃく)した。

関連ニュース

「政策金融公庫、震災融資2兆7691億円」:イザ!
ポップザウルス吠える!ミスチル20周年記念ライブ
ノッポン兄弟も応援、超新星5人で新曲初披露

映画dvdランキング

DTIブログって?