容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

「J昇格へ 車いすの知将「急性腎炎患うなかで国立出場」」:イザ!

  1. 2012/04/25(水) 04:49:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
(1)Jリーグ昇格へ車いすの知将・羽中田昌さんの挑戦に戻る【新・関西笑談】サッカー・奈良クラブ監督羽中田昌さん(2)−−サッカーを始めたのは羽中田小学3年のとき、7歳上の兄がやっていたのがきっかけです。最初はそんなに好きではなかったのですが、1年経ったころ、テレビで1974年のワールドカップ(W杯)西ドイツ大会のオランダ主将、ヨハン・クライフを見てはまりました。この世のものとは思えないプレーに感動し、こんな選手になりたい、W杯に出たいって。それからはチームの練習が終わった後も、家の前のブロック塀にボールをけっていました。−−当時は今ほど海外のサッカーも注目されていませんでしたよね羽中田情報がない分、逆に思いが強くなったのでは。もっとすごい世界があるのでは、と自分の中でどんどんイメージが膨らんで。絶対にヨーロッパでプロになると思っていました。−−高校は名門・韮崎に進学しましたね羽中田小中学生のときから全国から選手が選抜される合宿に参加していたので、レベルの差に戸惑うことはなかったのですが、練習は苦しかったですね。タイヤを引っ張ったり、ダッシュばかりとか。こんなことしてサッカーがうまくなるのかと正直思っていましたが、そういう時代でしたし、全国制覇という目標に向かって仲間とガムシャラになれた時間は僕の宝物です。楽しいばかりでは本当の楽しさは味わえない。

関連ニュース

「【建山義紀のメジャーリーグ サバイバル】昇格めざし「結果」重ねる」:イザ!
「大リーガー、ハメられる!巨人にはできない壮大な冗談」:イザ!
「五輪代表FWは俺だ!京都・宮吉が猛アピール」:イザ!

劇場版アニメ一覧

DTIブログって?