容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

超ハイビジョン対応の液晶画面公開 NHKとシャープ

  1. 2011/05/20(金) 08:49:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 NHKとシャープは19日、次世代テレビ放送の「スーパーハイビジョン」に対応した液晶ディスプレーを初めて開発したと発表した。これまでは映像をスクリーンなどに投影するプロジェクター方式だけだったが、初めて家庭用を想定した液晶画面で実現したという。 NHK放送技術研究所(東京都世田谷区)で公開されたディスプレーは85型(横1.9メートル、縦1.05メートル)。現行のフルハイビジョンの16倍のきめ細やかさで、見ている人が画面に入り込むような臨場感を実現したという。 スーパーハイビジョンは、NHKが2020年の試験放送開始を目指して開発を進めている。画面の精細度を示す画素数は、フルハイビジョンの207万に対し、約3300万。画素を細かくして大画面につくりこむには高い技術が求められるという。 NHK技研は26〜29日に一般公開を予定しており、このディスプレーを目玉として展示する。(山村哲史)

関連ニュース

金融特区「沖縄に取引所を」 プロ向け市場が県に提案
七滝・大和沢のダム計画中止 国の再検証対象で初
殺人容疑で元組長ら3人再逮捕へ キャバクラ放火事件

DTIブログって?